Nagiなブログ

アートやスポーツや好きなものいっぱい!

2017年・今年行った展覧会!総括してみました。

いよいよ今年もあと僅かになりました。

8月にこのブログを立ち上げて、悩んだり、迷ったりしながら何とかボチボチと楽しみながら続けて来られました。

2017年に行った展覧会の総括をします!

f:id:nagi-arts:20171229165643j:plain

いきなりですが…展覧会ではないのですが、今年は2月に

ローマに行って来ました!

ローマで行った美術館の数々、そして見ることのできた名画。本当に素晴らしい体験でした!特に、ボルゲーゼ美術館ドーリア・パンフィーリ美術館での「カラバッジョクラーナハは、感動の塊になりました。

 

nagi-arts.hatenadiary.jp

 

このローマ行きで一杯いっぱいだったせいか…今年は帰国後にしか、展覧会に足を向けてなかったです。

今年行った展覧会(○月は私が訪れた月です)

3月

オルセーのナビ派展(三菱一号館美術館

5月    

ヴォルスー路上から宇宙へ(DIC川村記念美術館)・野見山 暁治 -また会えたー(木更津わたくし美術館)・草間彌生 わが永遠の魂(新国立美術館)・ ブリューゲルバベルの塔」展(東京都美術館)・大エニルタージュ美術館展(森アーツセンターギャラリー)

8月 

アルチンボルド展(国立西洋美術館)・藝「大」コレクション(東京藝術大学大学美術館)・ヨコハマトリエンナーレー2017-(横浜美術館横浜赤レンガ倉庫1号館他・ベルギー奇想の系譜(Bunkamuraザ・ミュージアム)・ジャコメッティ展(国立新美術館)・[映画]ブレンダーとケルズの秘密(川崎アートセンター)

10月 

シャガール 三次元の世界(東京ステーションギャラリー)・阿修羅 天平乾漆群像展(興福寺仮講堂)・正倉院展奈良国立博物館

11月

単色のリズム 韓国の抽象(東京オペラシティアートギャラリー)・THE ドラえもん展 TOKYO 2017(森アーツセンターギャラリー)・[映画]謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス(シアターイメージフォーラム)・熊谷守一 生きるよろこび(東京近代美術館)

 

こうして並べてみると、意外と少ないですね。

お気付きの方もいらっしゃるでしょうが…今年の目玉のあの展覧会が入っていない!!と思われる方も、沢山おられることと思います。

「運慶展」と、「国宝展」です。

「国宝展」に至っては、ちょうど京都に行った時に展示入れ替えにために休館日と重なってしまった為も、あるのですが・・・

混雑がきらい・並ぶのがイヤ

これは結構、私にとってかなり切実な問題なのです。

貴重な展覧会なのでしょうが、これはあくまでも私にとってのバロメーターなので、今後も無理をせずに、マイペースでやっていきたいと思っています。

そうそう、奈良に行って来た時にその運慶金剛力士をパチリ!!

f:id:nagi-arts:20171229155534j:plain
f:id:nagi-arts:20171229155602j:plain
阿形像 [金剛力士像] 吽形像

奈良東大寺の南大門の、この巨大な像は運慶を中心に数名の仏師によって作られたとされています。

私の運慶はこれで良いかと・・また色々な寺でその時々にお会いできればいいと思います。

 

さて、今年もいくつかの展覧会を鑑賞してきました。美術館って、ワクワクしますよね~♪ 印象に残ったり、参考になったりと感じ方も色々です。

今年私が一番印象に残った展覧会は・・・

ダントツで、

 シャガール 三次元の世界(東京ステーションギャラリー

でした!企画が素晴らしかった‼ 初めて見るものばかりで、彫刻だけでなく絵画も個人像のものが多く、必見中の必見でした!

nagi-arts.hatenadiary.jp

 この展覧会は現在は、名古屋市美術館で開催されています。(2018.2/18まで) 機会があれば是非行って見て下さい。お薦めです!

あとは、「DIC川村記念美術館は美術館として印象的でした。優れた現代美術をたくさん見ることができました。ヴォルスも素晴らしかったです。新国立美術館で開催された草間彌生も、圧巻な展示でした。「大エニルタージュ美術館展」クラーナハ≪林檎の木の下の聖母子≫も見る事ができたし、アルチンボルドにもその美しさに驚かされました。

 そして凄い話題だったブリューゲルバベルの塔は、やはり作品も凄かったです。上げればキリがないのですが、貴重な時間を過ごせました。

来年の3月には、ウイーンとプラハを訪れる予定です。もう一枚のバベルの塔を見てきます。美術館巡りの旅をしてきます。

 

2018年ももう続々と素晴らしい企画の展覧会の話を耳にしますね!本当に楽しみです。さて私・・・来年は今年以上に創作活動にも力を入れていくつもりです。

いつか、このブログに作品を紹介することができるようにしたいと思っています。

来年も、楽しく感動的な出会いがたくさんありますように・・・