Nagiなブログ

アートやスポーツや好きなものいっぱい!

我家のイタリアン!パスタの話とちょっぴりワイン♪

イタリア仕込みのパスタのお話!

我が家では比較的よくパスタを食べます。

昨年、今年とイタリアに行って来た後と、前とではかなり自宅パスタ事情が変わりました!

 

行く前は、ランチにパスタを食べていましたが、これは手抜きの言わばインスタントスパゲッティです。麺を茹でて、市販のレトルトソースを掛けるだけ…種類は、トマト、コンソメ、クリーム系と様々で、具在もミートもあれば、シーフードもある。でも、ナポリタン以外は、市販のソースでした。ひとつ言い加えれば、ボロミア風ミートソースに途中で納豆投入っていうのは、よくありました!

 

我家のパスタを紹介します!

 ところがです。イタリア旅行後はと言えば…

完全手作りになりました。(あっ!ソースの話で、麺まではいっていませんが…)

そして前置きさせてもらいますが、これ以降のパスタは全て一緒に旅行に行った娘が作ることになります!

f:id:nagi-arts:20171128111450j:plain

このカルボナーラ、絶品なのです!!以前、NHKbsの「2度目の…」シリーズの「ローマ編」で、ローマNo.1のカルボナーラといわれるお店を紹介していて、足を運んだお店「ロショーリ」です。

www.salumeriaroscioli.com

このお店を参考に作ったのですが、本当に美味しいです。ローマのカルボナーラってそもそも、生クリームとか入れないで、卵の黄身と少しの白身、それに削ったチーズ(うちの場合はパルメジャーノチーズ)だけで作ります。太目のパスタで、こいめの塩分のお湯で茹でます。←ここが肝心!ソースが無くても、食べれるくらいの味付けにする。

本場では、 豚バラ肉の塩漬け「パンチェッタ」を入れるのですが、日本ではなかなか手に入り難いので、ちょっと上質なベーコンが望ましいけど、なければ普通のベーコンでもOK!です。最後に、胡椒をかけて召し上がれ・・・(^^)/

実は最初、ローマでこのカルボナーラを食べた時は、「味が薄い」と思ったのですが、数日ローマに居ただけなのに、日本に帰ってきてレトルトソースのパスタを食べたら、味が濃くて不味かった(-_-;) 素材の味がするのですね、ローマのは…

 

f:id:nagi-arts:20171128113622j:plain

定番の、トマトソーススパゲッティです。カットトマト缶と、にんにく、玉ねぎ、ベーコンだけ。

娘は、私との2度目のイタリア旅行の後、4か月も立たないで単身ローマへと2か月間の旅にいきなり行ってしまうのですが・・・日本では、あまりトマト自体が好きじゃなかった彼女はローマに行くと味の趣向も変わるらしく、毎日トマトソースでも大丈夫だったそうな…よく作ったのが、このパスタらしいです。ローマは野菜や果物がとても安くて、豊富なようです。このパスタ、マジで美味しいです!

 

そして、写真に写っているワインは今月解禁になった≪ジャン・ロロン ボジョレー ヌーボー ≫です。実はイタリアに行く前までは、ワインは全然飲んでいなくて、というか飲めかったのです。なので、全くのド素人であります。でも、イタリア料理にとても合うので、今やイタリアンの日は、無くてはならないものとなりました。(体質までもが単純というか、順応しやすいというか)色々飲んでみて、(安価なものばかりですが)赤ワインはフランスがダントツに美味しい。そして、白は好み的にドイツかな!って感じに落ち着いてきています。ワイン好きな方々に申し訳ないです。こんな大雑把な、感想で…(;'∀') ちなみに日本のワインはあまり好きじゃないかなぁ。特に赤は渋みが少ないような…

そして昨日の夕食は

f:id:nagi-arts:20171128120314j:plain

Voiello/ヴォイエロ というメーカーの「fusilli (フジッリ)」という螺旋状の形をしたショートパスタ。味付けは、この前と同じトマトソースです。

トマトソースは、この上に生バジルの葉とかちぎって乗っけても、美味しいですね♡

 

ところで、パスタなのですが…絶対に、

イタリア産をお勧めします!

個人的には、この「Voiello/ヴォイエロ 」が美味しい!イタリアでは、とてもポピュラーでリーズナブルなのです。種類も、通常のスパゲッティーニ、太目できしめんみたいなフェットチーネ、直径が2mmから3mm前後の管状パスタのブカティーニ、断面が楕円形をしたロングパスタの、リングイーネ、あとペンネやマカロニなんてたくさんあります。

 

最後に我が家で絶対に欠かせないのが、

自家製ピクルス!

f:id:nagi-arts:20171128122416j:plain

これも娘の自家製。娘がローマに行っている時にこのピクルスをきらしてしまったので、レシピを探し出し作ったのですが、イマイチでした。普通は、母から娘へ味を継ぐ。とか言うけど、うちは逆ですね(;'∀') 具材は、ニンジン・カリフラワー・パプリカ・大根・きゅうりなど野菜一杯です!これ本当に欠かせなくなりました。カレーの時なども、最高です!手前の器は、南青山の「セラミカ青山」というお店で買ったポーランドの陶器。ピクルス用に使っています。

ceramika-shop.jp

最近は、夕食でも食べるようになったイタリアン。我が家では、ますます定番化されてきました。(娘頼みですが…)

ジュノベーゼなど、まだまだ紹介したいパスタ料理があります。

またの機会を、お楽しみに~(^^♪