Nagiなブログ

アートやスポーツや好きなものいっぱい!

今、読んでる本・町田康

私は読書家ではありません。

しかし、必ず読んでいる本はあります。

読書する時間ですが、就寝前に布団に入って横になってからです。

 

なので、場合によっては2~3行読んだだけで、眠ってしまうことも度々あります。

それどころか、どこまで読んだかなぁと探している間に眠りに落ちてしまうことも・・

いやいや、もっとひどい時は本を取ろうと枕元の棚に手を掛けたままの姿勢で、意識が無くなることも(笑)

 

寝る前に読む本は、ほとんどが小説です。

ところが、ここ一年程前から齢のせいか早く起きてしまうことが、あります。そんな時は、無理に眠ろうとはせずに、本を読むことにしています。3~40分読んだら2度寝なんてことも、よくあることです。

 

今、読んでいる本

屈辱ポンチ (文春文庫)

屈辱ポンチ (文春文庫)

 

 

ちょっと前の本ですが、私好きなんですよね~町田康の本。

 

 

 今年になってTVの対談番組に出てまして、

「この人、面白いね~」って娘に話したらこれを持ってまして

くっすん大黒 (文春文庫)

くっすん大黒 (文春文庫)

 

 衝撃でしたね~!天才ですよね・・面白い!!

(2002年の本なので、話題としてはあまりにも古いのですが…)

 

そして

きれぎれ (文春文庫)

きれぎれ (文春文庫)

 

 と3連続パンチ!!!です。これは、芥川賞受賞の作品です。

 

文章が刺激的というか、くせがあるけど私の肌には合うのでしょうかね。好きなんですね、こういうバカバカし毛なのが。でも、ダメな人もいるとは思います。人間の底辺ギリギリ(経済的にも人間的にも)の話って面白いです。

 

町田さん、ミュージシャンで有らせられるらしく、なるほど小気味いいリズミカルな文章の流れはそういう所からも、きているのか!ジャンルの枠を越えてもできる表現者って凄いし、羨ましいなぁ・・

 

最近の小説も是非読んでみたいです。

(いくら本が面白くても、何しろ寝てしまうので・・・時間がかかります💦)

 

でも、イタリアから帰って来てから、少し変わりました!

「読書・昼の部」ができました!!「昼の部」は、イタリア関連です。なので今はひたすら、キリスト教ルネサンス関連です。

 

これからも、マイペースにゆっくりですが、本は読んでいきます。