Nagiなブログ

アートやスポーツや好きなものいっぱい!

再びROMEへ!ローマへ!! ① カラカラ浴場へ

今日から9月ですね。今日は、涼しいです。このままずっと続けばいいなぁ。

 再びROMEへ!ローマへ!!

さて、昨年のイタリア旅行に引き続きもう少し過去の旅行記を綴っていきたいと思います。

 

なんで今更、古代ローマそしてルネサンスに興味を持ったのか?の原点でもありますので・・・

 

nagi-arts.hatenadiary.jp

思いきりローマに後ろ髪を引かれて 帰国の途に着いた私は、約一年後の今年の2月にまたまたローマへと旅立ったのでした。(また格安ツアーで)今度は、往復航空券とホテルだけがパックになっているもので、オールフリーのローマ8日間の旅です。ですから5日間は、自由に使えます。そしてまた娘と2人旅です。(余談ですが、このツアーはあまりにも安かったので、どうなっているのかと思った所、翌月にこの旅行社倒産しました。そう、例のあの旅行社です)

 

初日

モスクワ経由ローマ入りです。モスクワでの乗り継ぎ便が遅れたため、ローマではギリギリ最終便の電車に乗り込みテルミニ駅へ…実は、時刻合わせを間違っていて一時間早くしてしまっていたため、ゆっくりと電車へ向かい乗り込んだとたんに発車したのでビックリ!しかもこれが、最終便だと知ったのは動き出してからで、冷や汗ものでした(;゚Д゚)

 

1日目

 フォロロマーノ・パラティーノの丘

f:id:nagi-arts:20170901103804j:plain

 

朝いちで行ったので、ほとんど人がいなく静寂の中の緊張感がズンと心に響きました。

「再びやってきたよ!

前回は時間がなくて登れなかったラティーノの丘へも行って来ました。ダメでしょ!ここまでこなきゃ・・これ見ないで死ぬなんて・・ないない。

 

チケットも共通券なので、コロッセオへ。お昼近かったので混んでました。一月に行った時よりずっと混んでます。

 

マルケルス劇場

 

f:id:nagi-arts:20170901104733j:plain

 

 この写真では全貌が見えず、分かりずらいのですが、カピトリーノの丘から歩いて程近くの場所にあります。古代時代は劇場として使っていたものを中世期で上に付け足して宮殿にしていたらしく、近代でまたその上に付け足して今現在は、住居として住んでいるのです。すごいですよね、こんな所に住んでいるなんて・・・

 

そしてチラっとあの有名な真実の口を外から眺めて(凄い行列でした)でもこのサンタ・マリア・イン・コスメディン教会は礼拝堂の聖母子像のモザイク画や主祭壇の天蓋も必見らしく、今度行ったら行ってみたいです。

 

カラカラ浴場

f:id:nagi-arts:20170901111331j:plain

あのヤマザキマリの「テルマエ・ロマエ」でいちやく有名になった古代ローマの入浴事情ですが、私もローマ好きになったののひとつにこの漫画と、マリさんの影響は大ですね!

 

そして、とにかく デカかった‼

 

どうやって、風呂に入ったのか?もしかして、本当は古代人は進撃の巨人くらいの大きさだったのか!(進撃の巨人詳しくないですが…)

じゃないと理解不能なほどの大きさでした。コロッセオフォロロマーノ古代ローマの大きさを体感してきたはずなのに・・たかがお風呂に、この権力誇示。

 

いや~ローマって素晴らしいなぁ。ちなみに、なぜローマ観光の代名詞みたいにコロッセオだけが取り上げられているのか?私は、現地に来るまで知りませんでしたからね~フォロロマーノでさえ(-_-;)

 

もっとみんなに教えてあげたい。

 

さて、朝からのハードな活動のせいで、このフォロロマーノでいきなり足が吊り始めまして(''◇'')ゞしかも、両足‼その上閉場時間の案内が流れてきたので、この広大な場所から出なければならず…

 

まったく、お世話になります娘よ。と、何とか脱出できました。